身近な植物と菌類 〜近畿の季節の野草〜アカバナ科

メマツヨイグサ

アカバナ科|2014,08,30
Oenothera biennis
08月 海岸沿いで撮影

メマツヨイ
08月 河川敷遊歩道で撮影

メマツヨイの開花直前


メマツヨイの葉裏


・・覚書・・ (随時追記変更)


科名属名/アカバナ科アカバナ属
花期(一般)/6-10月
花色/黄色の花を咲かせる(夕方〜明け方)
草丈/50〜200cm
食毒/可食(要注意)。若苗、根、花、種を利用
薬効/海外では民間薬等で利用される
別名/メマツヨイ
備考/可変性2年草、外来種、海岸植物

葉面はほぼ波打たない。鋸歯の数が多くて明瞭。
がく片は黄緑色。

<食用についての注意 ※海外情報>
(注意)てんかん発作のしきい値を低くするとの記載。
薬との組み合わせによっててんかん発作を引き起こす可能性。
頭痛や吐き気を引き起こす可能性。
大量摂取で下痢を引き起こす可能性。
薬との組み合わせによって統合失調症患者の発作を引き起こす可能性。

こうした危険情報については、可能性がある事だけでも知っておいた方が良いと考え、裏はとっていないが記載している。薬品名の記載はあったが、その薬品以外でも同様の結果が起きる可能性もあるので、あえて薬名は書かず「薬」と書いている。
病気をお持ちの場合は危険をおかさず食されない事をお勧めする。どうしてもという場合は医師にご相談いただきたい。
また、メマツヨイと同属の植物については情報こそ見あたらなかったものの、念のため注意されたい。


当サイトに掲載しているいかなる情報も正確である保証は無く、誤りの可能性があります。ご理解の上ご覧下さい。

当サイトは予告なく 写真の追加や差替え・文章の加筆修正を行います。

当サイトを含め、ネットで見た情報だけを頼りに山菜採りや薬草採りをしないで下さい。最悪の場合、中毒死の可能性があります。

ネット上には多くの情報がありますが、(当サイトを含めて)正しいとは限りません。 検索上位であっても誤情報は多数あります。情報を活用する際には専門書で確認の上、自己責任においてご利用下さい