身近な植物と菌類 〜近畿の季節の野草〜トケイソウ科

トケイソウ(カエルレア)

トケイソウ科|2017,03,07
トケイソウ科パッシフロラ・カエルレア


トケイソウ科パッシフロラ・カエルレア


時計草








トケイソウ科パッシフロラ・カエルレア








トケイソウの茂み
この場所ではクズと戦いながら繁茂している


・・覚書・・ (随時追記変更)


科名属名/トケイソウ科トケイソウ属
花期(一般)/5-9月
花色/白色
草丈/常緑つる性低木
食毒/不明
薬効/不明
備考/外来種、園芸種の逸出

私の知る限り、2014年の時点ですでに北大阪のあちこちで時計草は見つかっていた。住宅地に近い場所から、その近隣の自然が多い地帯まで、各地の植え込みの中やフェンスで、野生化したトケイソウは増え続けている。
外見の特徴と耐寒性から、パッシフロラ・カエルレア、少なくともそれを母種とする園芸品種には違いない。カエルレアはトケイソウの中でも特に耐寒性が強い種(耐寒性-15℃まで)だという。
有名なパッションフルーツであるクダモノトケイソウ(エディルス)とは種が異なるが、このトケイソウの果実も(美味ではないだろうが)鳥には好んで食べられているようなので、鳥によって分布を益々広げるのではないだろうか。場所によってはクズに対抗する勢いで野生化し繁茂している。今後注意が必要と思われる。



当サイトに掲載しているいかなる情報も正確である保証は無く、誤りの可能性があります。ご理解の上ご覧下さい。

当サイトは予告なく 写真の追加や差替え・文章の加筆修正を行います。

当サイトを含め、ネットで見た情報だけを頼りに山菜採りや薬草採りをしないで下さい。最悪の場合、中毒死の可能性があります。

ネット上には多くの情報がありますが、(当サイトを含めて)正しいとは限りません。 検索上位であっても誤情報は多数あります。情報を活用する際には専門書で確認の上、自己責任においてご利用下さい